愛犬と一緒に楽しめる犬関連のイベント情報 2020.11月/東日本編


今年も残り2ヶ月で終わりを迎えます。

みなさんは愛犬とどうお過ごしでしょうか?

少しずつ寒くなり、毎日のお散歩を日中でも気楽に行けるこの季節、冬本番を迎える前に、愛犬と一緒に犬関連のイベントに参加しませんか?

東日本で行われる、犬関連のイベント情報をご紹介いたします。

楽しそうなイベントがたくさんあるので、ぜひお出かけしてみましょう!

犬関連のイベントはたくさんの種類があります

犬関連のイベントと聞くと、走ったり、アジリティ、フリスビーなど、アクティブなスポーツが思い浮かびませんか?

もちろん、そういったイベントもありますが、最近では多種多様に様々なイベントが開催されています。

ご自身の愛犬が楽しめるイベントをぜひ、お探しになってください。

犬関連のイベントの種類

それでは、犬関連のイベントにはどんなものがあるかみていきましょう。

◆アクティブなスポーツイベント◆

  • 距離を測定して走る
  • ドッグマラソン
  • アジリティ
  • フリスビー
  • ドッグダンス など

◆セミナー系イベント◆

  • しつけトレーニング
  • 犬のためのマッサージ
  • 犬のためのリラクゼーション(アロマ)
  • 犬の手作り食の作り方 など

◆その他のイベント◆

  • 愛犬とお散歩を楽しむ
  • 同じ犬種同士のオフ会
  • 愛犬をプロのカメラマンが写真撮影 など

ご紹介した以外にも、まだまだ探せばたくさんのイベントがあるでしょう。

ご自身の愛犬が、アクティブに動くタイプじゃない場合も、きっと楽しめるイベントがあるのではないでしょうか?

その犬関連のイベント、みなさんの愛犬は参加できますか?

興味があるイベントを見つけたとき、必ずそのイベントの要項をチェックしましょう。

イベントの中には、犬種限定や、大きさ限定のイベントがあったり、会員制のものも中にはあります。

いざ会場に行って、入れないということが起こらないように、事前に確認することを忘れないようにしましょう!

犬関連のイベント参加時、持参するもの

参加する犬関連のイベントを決めたら、次に持っていくものをチェックしましょう。

持参するもの

◆狂犬病・予防接種済の証明書◆

ほぼ全てのイベントで必要になりますので、必ず持参しましょう

◆伸縮性のないリード◆

普段のお散歩では伸縮性のあるリードを使っていても、イベント会場ではたくさんの犬や人が集まります。

飼い主さんが、きちんと愛犬をそばに置くことで、お互い不要な事故を防ぐことができます。

◆エチケット袋◆

どんなにお利口な犬でも、慣れない場所に行き、緊張したりウキウキし過ぎて、ウンチをすることがあるかもしれません。

飼い主さんのマナーとして、愛犬の粗相は責任持ってきれいに片付けるようにしましょう。

犬関連のイベントと新型コロナウイルス

お互いが三密を避け、出来る予防をエチケットとしてすることで、私たちの行動範囲も少しずつ広がりつつあります。

ただそれでも、新型コロナウイルスの心配がなくなったわけではありません。

新型コロナウイルスの感染状況によっては、突如イベントが延期になったり、中止になったりすることもあり得ます。