フレンチブルドッグの老犬におすすめのドッグフード

フレンチブルドッグの老犬が食事で注意しなければならないこととは?

フレンチブルドッグが老犬になってくると、歯が弱くなってきて噛む力が弱くなってきます。
カリカリのドッグフードをずっと食べていた犬でも、粒が大きいものだと食べにくくなってしまうことがあります。
食べにくいようであればお湯でふやかして柔らかくしてあげるといいでしょう。
ドッグフードは特に年齢別になっていないものもあります。
また年齢が高いから、必ずしも歯や内臓が弱ってくるわけでもありません。
そういう場合は様子を見ながら、少しずつドッグフードを切り替えていくようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です