アメリカンコッカースパニエルの寒さ対策


アメリカンコッカースパニエルは基本、寒さには強いです

アメリカンコッカースパニエルの被毛はダブルコートなので、シングルコートやヘアレスの犬種に比べたら、体温を逃がさずキープしやすく、元々鳥猟犬だったこともあり、外の気温変化には適応しやすい犬種ではあります。

でもイコール、寒さを感じないわけではありません。
寒さには強いですが、犬も人と同じで、あまり寒いところに長い間いると、免疫力が落ちていきます。
室内犬は室外犬より長生きすると言われています。
たくさんある理由の1つが、室内では温度差なく快適にストレスなく過ごせるということがあります。

いろんな要因が関係していますので、一概に温度だけとは言えませんが、温度管理は犬の健康維持には大事なことでもあります。
「暑すぎる・寒すぎる」の温度差は犬にとっても好ましくなく、冬は寒さ対策が必要なんです。

ベッドには毛布やフリースなど、温かい寝具を

犬のベッドには普段、ベッド以外に何か敷いていますか?基本的に、冬以外は何も必要ないかもしれませんが、冬はベッドに毛布やフリース。
もしくは、飼い主さんが使っていたひざ掛けなど、何か温かいものを加えてあげましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です