犬とふれあえる施設(関東・関西編)まるごとご紹介します!



 

犬とふれあえる施設とは

犬が愛玩犬として室内で飼われるようになってから、人間と犬との距離はずいぶんと近くなりました。

人間社会の犬への許容範囲が広がり、人と犬が共に過ごせる施設が急激に増えてきました。

犬とふれあえる施設にはさまざまな用途があります。

犬好きの仲間が集まるドックカフェは、周りを気にせず愛犬やその仲間達とのおしゃべりや食事が楽しめます。

愛犬同士がコミュニケーションを交わすことによって社会性を身につけさせることもできます。

最近全国に広がり始めている保護犬カフェは、飼い主から捨てられた犬や、家庭で暮らしたことのない繁殖放棄犬など、不幸な過去を持つ保護犬の里親を見つける目的で作られました。

また、カフェでの売上は全て保護犬や保護活動維持のために使われています。

広大な敷地を持つ動物公園やテーマパークなどに設けられた犬のふれあい施設では大型犬や小型犬、さまざまな犬種の犬とふれあうことができます。

動物とふれあう機会の少ない子供達が、犬の体に直に触れ鼓動や暖かさを肌で感じることで、命の大切さを知ることができます。

犬とふれあえる施設 関東

CAFE+BAR A+(エープラス)

浅草寺のすぐそばにあるドックカフェ&バーです。

なんと夜は24時までやっている、アメリカンなインテリアがお洒落な本格的なバーでありながら、全席ワンちゃんOKのドックカフェでもあるというなんとも素敵なお店です。

店長のチャッピー(ヨーキー)ちゃんと副店長のモモちゃん(トイプードル)が可愛くお出迎えしてくれます。

ワンちゃん用のご飯も季節の行事にあわせたスペシャルメニューが絶品です。

「美味しさ×ヘルシー×インスタ映えする盛り付け」が大好評なのだそうですよ!

ぜひ一度は行ってみたい一押しのドックカフェです。

◎住所: 東京都台東区浅草3-4-10

◎電話: 03-6458-1795

◎営業時間: 15:00-24:00

◎定休日: 火・水曜日

◎平均予算::1000円〜3000円

◎アクセス:電車 銀座線浅草駅より徒歩6分・東武鉄道伊勢崎線とうきょうスカイツリー駅より徒歩15分 車 富士通り沿い、浅草寺すぐそば

つくばわんわんランド

茨城県つくば市にあり、犬の形をした木造の展望台モッくんがシンボルマークの犬のテーマパークです。

街では見かけることのないボルゾイやアラスカン・マラミュートなどの大型犬からシーズーなどの小型犬まで85種類300頭の犬が飼育されており、ふれあい広場で直接ふれあうことができます。

また、わんわんレンタルで一緒に散歩をしたりすることもできます。

愛犬も同伴可でドックランもあり、愛犬が参加できるイベントも行われています。

◎住所: 茨城県つくば市大字沼田579

◎電話: 029-866-1001

◎営業時間: 3月〜10月AM10:00~PM5:00 11月~2月AM10:00~PM4:00

◎休園日: HPでご確認ください

◎入園料:大人(中学生以上1500円 小人(3歳~小学生)700円 シルバー(65歳以上)750円

◎アクセス:HPでご確認ください

犬とふれあえる施設 関西

パグカフェ LivingRoom 京都

パグカフェ LivingRoom 京都は12匹のパグとふれあったり写真を撮ったりできるパグ好きにはたまらないドックカフェです。

愛犬との同伴もOKなのでお店のパグちゃん達とお友達になれるかも知れませんね。

テレビや雑誌などのメディアにも取り上げられ連日多くの人が訪れる人気カフェです。

観光地の京都らしく世界各国からたくさんの観光客が来店しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です