マルチーズの出産を無事に終えるために~準備と注意すること


緊急の場合に動物病院へ連れて行くことも考えて、車の用意もしておくといいでしょう。

マルチーズの出産を無事に終えるために~出産の兆候に注意

マルチーズの出産予定日の一週間位前から、母犬の様子に気をつけて体調管理をしておき、いつ出産になっても慌てないようにしておきましょう。

出産が近づくと母犬は体温が下がり落ちつかない様子になります。

排尿が頻繁になり、呼吸も荒くなって陣痛が起こり出産になります。

無事に子犬が生まれても母犬が羊膜を破らないときは、飼い主が手助けをして、羊膜を破ってへその緒から1センチくらいのところを糸で縛って消毒したハサミで切ります。

そして羊水で濡れた子犬の体を拭いてあげて、母犬のそばに置いてあげます。

マルチーズの出産を無事に終えるために~病院に行くべきときとは?

見守りと少しの手助けでマルチーズの出産がうまくいけば良いのですが、異常があると慌ててしまって素人の私たちには何もできなくなってしまいます。

母犬と子犬の命に関わることにもなりかねませんので、すぐに動物病院に連絡して連れて行くようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です