フレンチブルドッグにブラッシングは必要?方法は?


フレンチブルドッグのブラッシングの意味

フレンチブルドッグにブラッシングをする意味は、第一に抜け毛が落ちるのを事前に防ぐことです。
フレンチブルドッグは抜け毛が多いので、ブラッシングをすることで抜けて床に落ちる前の抜け毛を取り除くことができます。
抜け毛を取り除くと同時に、体に付着している誇りも取り除くことができますので、体を清潔にしておくことができます。
フレンチブルドッグは皮膚が弱いことが多いので、頻繁にシャンプーをすることはできませんが、ブラッシングをすることで、汚れを取り除けますので、その後に濡れタオルなどで拭いてあげれば、シャンプーしなくてもきれいにしておくことができます。

ブラッシングを行うことで抜け毛と汚れを取り除くだけでなく、体の血行を促すこともできます。
皮膚の新陳代謝も活発にすることができますので、被毛にツヤも出てきます。
ブラッシングを毎日の習慣にすることによってフレンチブルドッグの体調を確認することができ、コミュニケーションにもなります。
一口にブラッシングと言っても、いろいろな意味があるのですね。

いつブラッシングをする?方法は?

1日のうち、いつブラッシングをすれば効果的なのかということについてはそれぞれの状況によって異なりますが、毎日の散歩の後に行うのがいいですね。
抜け毛と散歩中についた汚れと、同時に取り除くことができて、飼い主とフレンチブルドッグの良いコミュニケーションタイムになります。
またシャンプーを自宅でする場合、その直前にブラッシングを行うことで、あらかじめ体についていた汚れを落としておくことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です