夏の果物「スイカ」犬に与えるメリットとは?


スイカのメリットいろいろ!!

まず、犬にスイカを与えても良いのか疑問に思ったことはないでしょうか。
その答えは、与えても大丈夫です。
むしろ与えてあげた方が良いかもしれません。

それでは、スイカに含まれている栄養素とその効果を見て行きましょう。

  • リコピン:リコピンと言えばトマトを連想する人も多いかと思いますが、スイカにはトマトの1.5倍ものリコピンが含まれています。
    抗酸化作用があり、がん予防、老化防止、視機能を改善する効果がある優れた栄養素です。
  • シトルリン:アミノ酸の1種で、皮や皮に近い部分に含まれています。
    血行促進や、老化防止に効果があります。
  • ビタミンC:犬の体を作るのに必要な栄養素の1つで、健康な皮膚や骨を作ってくれるほか、抗酸化作用や免疫力を高めてくれます。
  • カリウム:ミネラルの1種で、夏バテに効果大。
    他にも、疲労回復や不要な塩分の排出作用があります。
  • βカロテン:抗酸化作用があり、免疫力を高めてくれます。
    ビタミンCと摂取することで相乗作用があります。
  • 水分:スイカは90%が水分で出来ています。
    夏場の水分補給や、高齢犬になって水を飲むことが減ってきた犬にスイカで水分補給させてあげるのも良いでしょう。

スイカを与えるときの注意点とは?

犬にとってとても良い栄養素が入っているスイカですが、与えるときに注意することもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です