犬に豆腐をあげても大丈夫?


豆腐の魅力を知ろう

豆腐の原料はシンプルに「大豆」のみです。
そんなシンプルな食品の何が優れているのかご存知ですか?
まず、大豆自体はあまり消化吸収が良くない食物なのです。
それが豆腐に変身した結果、消化吸収率は極端に上がり92〜98%は消化吸収されるといわれています。

そのため老若男女、病人でも食べられるのです。
また豆腐を食べることにより、コレステロールを下げ、心臓への負担を軽くします。
またここ最近注目されてきている栄養素のサポニンもあります。
これは、細胞を老化させてしまう活性酸素を抑える働きがあります。
発がん抑制効果があるのではと研究が進められています。

そのほか豆腐には、カルシウムやイソフラボンといった体に嬉しい栄養素が豊富に含まれています。

犬に豆腐をあげよう! どんな効果がある?

犬にあげた場合の効果は、人が食べた場合とほぼ同じ効果が期待できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です