自宅でできる愛犬のシャンプーの正しいやり方、頻度、人間用は使えるの?シャンプーの選び方は?


犬のシャンプーの頻度はどれくらい?

犬のシャンプーの頻度は、月に1〜2回が目安と言われています。

飼い主さんによっては犬の体臭が気になるために週一回という方もいるようですが、シャンプーのしすぎは必要な皮脂まで落としてしまい、犬の皮膚そのものを痛める場合も。

また過度なシャンプーによって皮膚が感想してフケが出やすくなり、場合によっては皮膚炎などの病気にもつながりかねません。

また皮膚炎を患っている犬の場合はシャンプーの回数は増減することもありますので、かかりつけの獣医さんやトリマーさんに相談してその犬にあった頻度で行っていきましょう。

犬のシャンプーの正しいやり方は?

犬のシャンプーの正しいやり方①ブラッシング

まずは犬の体全体をブラッシングします。

その際に絡まった被毛を取り除いてあげましょう。

絡まったままシャンプーをすると、泡立ちも良くないですしその部分だけ被毛が固まってしまいます。

特に長毛種の犬は首のまわりや耳の後ろ、内股やお尻の毛念入りにブラッシングが必要です。

犬のシャンプーの正しいやり方② 体を濡らす

次に犬の体全体をシャワーで濡らしてあげましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です