ポメラニアンの高齢犬におすすめのドックフード・オヤツの選び方

良質な高たんぱくと低脂肪がPOINT!

犬は高齢犬になると、基礎代謝が低下し必要なエネルギー量が20%程低下すると言われています。
そして、筋肉量が減少し体脂肪が増加するため肥満になりやすくなります。
肥満は、ポメラニアンのかかりやすい心臓病や関節の病気などにかかる可能性を高くしますので、運動ができない高齢犬は栄養面で調整する必要があるのです。

高齢犬は、犬の体を作るために重要なタンパク質の分解がうまくできなります。
そのため、アミノ酸が豊富な良質のたんぱく質を与えてあげる必要があります。
脂肪は、肥満を防止するために成犬と比べて控えめにしますが、必須脂肪酸はしっかり摂取させてあげましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です