フレンチブルドックの子犬の選び方のポイントは健康と性格を重視!


飼い主さんの家族構成等も考慮してどんな性格のフレンチブルドックを選ぶか決めることも大切でしょう。

フレンチブルドックの健康な子犬を選ぶポイント③ 血統書

血統書には先天性疾患の有無等、悪い情報は書いていないので、血統書付きのフレンチブルドックなら安心というわけではありません。

しかし、両親がショーのチャンピョン犬だったりする場合は、ショーの審査委員に触れられても拒まない温厚な性格や健康面、体格面でも良い遺伝を受け継いだ良い子犬である可能性が高いと考えられます。

フレンチブルドックの健康な子犬を選ぶポイント④ 体格

フレンチブルドックの体は骨格がしっかりした筋肉質で、小型犬ながら中型犬に近い大きさまで成長します。

そのためあまりにも小さく、華奢な子犬は健康面に不安がある可能性があります。

フレンチブルドックの健康な子犬を選ぶポイント⑤ 体調

色素が濃いフレンチブルドックの子犬も、健康な可能性が高いといえます。

見分けるポイントは、鼻の色です。
黒く濃い色の鼻をしているフレンチブルドックが良いでしょう。

フレンチブルドックは皮膚疾患を発症しやすい犬種なので、湿疹や脱毛等のトラブルがないかもしっかりチェックします。

顔のしわが寄った部分は見落としがちなので注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です