チワワの交配相手を選ぶ時に見逃せない大切なポイント


チワワの交配相手を選ぶ前に必要なこと

チワワの交配相手を選ぶ前に大切なことがあります。

それは、自分の愛犬を知ることです。

毛色や体格などの外観だけではなく、遺伝的な情報を知っておくことが必要です。
遺伝疾患の有無、血統、病歴を誰が見ても分かるようにしておかなければなりません。

そして何より自分のチワワが交配可能な犬であるかどうかを調べて初めて、交配相手選びに進むことができます。

チワワの遺伝の特徴を補い合える相手を選ぼう

自分のチワワの情報がはっきりしたところで、次に相性の合う交配相手を見つけていきます。

相性の合う相手とは、人間のように気が合う合わないという点ではなく、遺伝子的に合うという意味です。

足りないところは補って、十分なところは増えすぎないようにする相手と交配すると、良い血統を残すことができます。

例えば、チワワがサイズの大きい個体の場合、サイズが大きい相手と交配すれば大きめの子犬が生まれる可能性が高いと言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です