チワワにおすすめのペット保険、どうやって選ぶ?


ペット保険は、チワワもなるべく早めに入るほうが安心

チワワのような純血種には、遺伝的になりやすい病気やケガがあります。

具体的には水頭症や膝蓋骨脱臼、目のケガなどが挙げられます。

これらの病気やケガは、いつ発症するか分かりません。

そのため、チワワもできるだけ早いうちに保険に入ったほうが安心といえます。

人間と同様、ペット保険も年齢が若いうちに加入すれば月々の掛け金が安くなります。

また病気が発症してしまうと、その後ペット保険に入れなくなることもあります。

骨折などは若くて活発な時期に起こりやすいので、チワワを飼い始めたらすぐにペット保険への加入を検討しましょう。

ペット保険の補償内容をよく確認しよう

チワワのペット保険の選び方は人間の場合とほとんど同じで、保障の種類、内容によって様々なものがあります。

手術や高度医療まで補償している保険から、予防接種など日々の通院をメインにした保険もあります。

チワワのペット保険加入を考える時は複数の会社から見積もりと保険内容に関する資料を取り寄せ、必ず目を通しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です