柴犬の毛質とシャンプーのやり方


この時にリンスやシャンプーが皮膚に残っているとアレルギーなど皮膚に異常が出ることがありますので、皮膚にまでお湯を行きわたらせて丁寧に落としていくようにしましょう。

柴犬のシャンプーのやり方③ ドライヤー

柴犬のシャンプーが終わったら、タオルで出来る限り水分を拭き取ってあげます。

その後でドライヤーを使って乾かしていきましょう。

低い温風か送風を使いましょう。

柴犬は毛量が豊富で根元が乾きにくいので、コームを使って毛を掻き分けながら根本からじっくり乾かしてください。

柴犬のシャンプーのやり方 まとめ

柴犬にはシャンプー嫌いの子が多いようで、苦労している飼い主さんも少なくはないかもしれません。

子犬のころから慣れさせておくこと、少しでもリラックスできるよう柴犬にたくさん話しかけながらシャンプーしてあげましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です