キャバリアにおすすめの室内用のおもちゃは?


『商品はこちら』

キャバリアにおすすめのおもちゃ 『その他』

 

室内用おもちゃ① ペッツルート でっかいズーズー ヒツジ

大きめサイズのかわいいぬいぐるみです。

中綿がパンパンに詰まっていないので、噛んでも壊れにくい構造になっています。
ぬいぐるみ好きの犬ならきっと気に入りますね。

『商品はこちら』

室内用おもちゃ② ペットプロ 足型ひっぱりロープ

ひっぱりっこが大好きな犬におすすめのおもちゃです。

ピッとなる笛が内蔵されているので、愛犬も大興奮でしょう。
もってこいの訓練にも最適です。

『商品はこちら』

室内用おもちゃ③ ウィキッドボーン

骨型をした本体とスマートフォンを接続すれば、動き回ったりおやつが飛び出してくるおもちゃです。

スマートフォンで動きを操作することも可能ですが、自動で動くように設定することも可能。
まさにペットのための未来のおもちゃです。

キャバリアは留守番が苦手な子が多いですが、これがあれば留守番中でも退屈しないかもしれませんよ。

『商品はこちら』

室内用おもちゃ④ ピチピチまぐろ

最近流行してきているマグロの姿をしたぬいぐるみのおもちゃです。

中に入っているボールのスイッチを入れるとピチピチと動きだします。
見たこともない動きがキャバリアの本能を刺激してくれるはず。

『商品はこちら』

室内用おもちゃ⑤ THE ODIN

独特な形状をしたおしゃれな見た目のおもちゃです。

使い方はとっても簡単で、固形のドッグフードやジャーキーなどのおやつを中に入れてあげるだけ。
独特な形状によって予測できない動きで転がるため、愛犬が飽きにくく夢中になりやすいです。

さらには2つ以上を連結して使うこともでき難易度をUPさせることもできます。

『商品はこちら』

キャバリアにおもちゃを与えるときの注意点

注意点① こまめに洗って衛生的に

キャバリアが噛んだり咥えたりするおもちゃは、唾液や歯垢が付着するので放置しておくと雑菌が繁殖してしまいます。

そんなおもちゃで遊び続けていると雑菌によって下痢や嘔吐を引き起こしてしまうことがあります。
こまめに洗ってきれいにしてあげてください。

販売されているおもちゃには、お手入れ方法が記載されているものもあります。
購入前にお手入れができるものかどうかを確認して選ばれることをおすすめします。

注意点② 飼い主さんから見える場所で遊ばせる

キャバリアがおもちゃで遊んでいる間は、目を離さないようにしましょう。

噛んだり振り回したり遊ぶおもちゃは壊れやすいです。
その壊れた部品を万が一飲み込んでしまったら大変危険です
飲み込んだものによっては、窒息や腸閉塞になってしまう可能性もあります。

古いおもちゃを与えないようにすることも大切ですが、遊んでいるうちにおもちゃが壊れてしまった時すぐ取り上げられるよう常に目に見える範囲で遊ばせるようにしましょう。

おもちゃを与えっぱなしにするのではなく、遊び終えたら取り上げて飼い主さんが管理することも必要です。

注意点③ 興奮させすぎない

引っ張りっこのような遊びは犬の本能を刺激し犬が興奮しやすい遊びでもあります。
唸ったり興奮から手を噛んでしまったりというような行動にエスカレートしてしまいがちです。

そのため、しつけの一環としても興奮しすぎないようコントロールしながら遊ぶことが必要となってきます。

「ちょうだい」で飼い主さんが主導権をにぎること、唸るなど遊び方が激しくなった時にはストップをかけるようにしましょう。

また、引っ張りっこで遊ぶときに強く引っ張り過ぎてしまうと歯が歪んでしまうこともあるので力加減をしながら上手に遊んであげてくださいね。

この記事のまとめ


キャバリアにおすすめの室内用のおもちゃは?
  • 愛犬が好きなおもちゃを見極めよう
  • おもちゃ選びでは、目的やサイズが合ったものを。
  • 耐久性があるおもちゃがおすすめ!!
  • こまめにお手入れを。購入前にお手入れ方法も確認してこう。
  • おもちゃは与えっぱなしにしないこと

キャバリアにおすすめの室内用のおもちゃは? さいごに

あなたの愛犬が気に入りそうなおもちゃはありましたか。

小型犬の中では大きめサイズのキャバリアなので力も強めです。
おもちゃは壊れにくい丈夫なものを選ぶようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です