チワワを飼いたい人必見!チワワ子犬の正しい選び方


チワワの基本情報

  • 原産国:メキシコ
  • サイズ:超小型犬
  • グループ:愛玩犬(9G)
  • 平均寿命:12~14歳
  • 価格相場:15~20万円
チワワ

チワワの概要

世界一小さな犬種として知られている「チワワ」。

チワワの原産国はメキシコで、古代メキシコに存在していた「テチチ」と呼ばれる小さな犬が祖先犬だと言われています。

当初は、その小さな体のせいで使役犬として使うことができず人気も伸びずにいましたが、家庭で飼いやすいサイズであることからペットとして注目されていくことになりました。

そして、現在では世界中で愛玩犬として人気のある犬種です。
以来チワワは、その愛らしいと容姿と小さく扱いやすいことから世界中で人気を博しています。

チワワの身体的特徴

  • 体重:1.5~3kg
  • 大きさ:超小型犬
  • 体高:12~20cm
  • 被毛:「スムースコート」と「ロングコート」の2種類あり
  • 毛色:カラーバリエーションは豊富にあり
ロングコートチワワ

チワワの身体的特徴

【大きさ】

チワワは、体高12~20cm、体重1.5~3kgの超小型犬に分類されています。
細い手足を持ちますが、体つきは意外とがっちりしていて、頭は大きめです。

【顔】

「アップルヘッド」と呼ばれる丸い頭に、黒目がちな大きな目、口角が上がった愛らしい顔つきをしています。

【被毛】

チワワの被毛には、「スムースコート」と「ロングコート」の2種類があります。

本来のチワワ「スムースコート」は、抜け毛の多いダブルコートの犬種でしたが、ロングコートチワワの育種のためにシングルコートの犬種と交配されることで、シングルコートとダブルコートが混在することになりました。
そのため、抜け毛の量は個体によって異なるようです。

【毛色】

チワワの毛色は、様々なカラーバリエーションがあり、「ブラック」「フォーン」「レッド」「ピュアレッド」「タン」「ホワイト」「チョコレート」などの単色から、「ブラック&ホワイト」「ブラウン&ホワイト」「ブラック&タン」「ブラウン&イエロー」「セーブル」などがあります。

チワワの性格・気質

  • 明るく甘え上手
  • 警戒心が強く勇敢
  • 保守的で怖がり
  • 留守番は苦手

チワワの性格・気質①
~明るく陽気な愛玩犬~

チワワは、見た目の愛らしい印象通りに明るくて陽気な性格をしています。

飼い主の事が大好きな甘えん坊な性格で、いつも誰かと一緒にいたがる愛玩犬らしい性格を持っています。

一方で寂しがり屋な性格でもあるため、お留守番を苦手とすることもあるようです。

チワワの性格・気質②
~小さくても勇敢!?~

チワワは、小柄ながらも警戒心が強く、侵入者には厳しい態度を見せることがあります。
そういった点から勇敢だと言われていることも多いチワワですが、その内心は怖がりな性格からきているものだと考えられます。

また、傾向として攻撃的な面を見せるのもオスのほうが多いようです。

チワワの子犬の価格相場

チワワ

チワワの販売価格

チワワの子犬の相場価格は、だいたい15~20万円前後です。

一般的に子犬の価格は、その子犬の「血統」「容姿」「月齢」「性別」「毛色」などによって決められています。

その中でもチワワの販売価格に大きく影響を与えるのは、「血統」です。
親犬がドッグショーなどで優秀な成績を取っている場合にはその価格は高額化します。

また、「スムースコート」と「ロングコート」の2種類ある被毛タイプでは、人気の高い「ロング」の方が高い金額が付けられる傾向にあるようです。
その他にも、可愛い容姿を持った子犬ほど高い金額が付けられることもあります。

子犬を迎えるならペットショップやブリーダーから

チワワは大変人気が高く、ペットショップでも子犬を多く見かける犬種です。
そのため、子犬を迎えるならペットショップやブリーダーから直接迎える方法が一般的となります。

その他にも、里親として迎える方法があります。
人気犬種である分、様々な事情から飼い主の元を離れ新しい飼い主を探しているチワワも少なくありません。
里親募集の情報は、インターネットで簡単に検索することができるため、興味のある人はぜひ一度検索してみてください。

チワワの子犬選び①
「健康なチワワであることが第1条件」

チワワの子犬を選ぶ時、一番重要なのは健康であることです。
明らかに元気のない子犬は病気の可能性もあり、後からの治療が必要になり介護や治療費が大変になることがあります。

ロングコートチワワ

チワワの健康チェックポイント

チワワの体の部位別にチェックしていきましょう。

「目」

チワワといえば、クルクルの瞳が印象的ですよね。
子犬の瞳は潤んでいますか?
健康的なチワワは輝きがあり澄んだ目をしています。
目やにが出ていたり充血がないか確認してみましょう。
先天的に眼の疾患を持っていることもあるので、目の状態や動きなどもチェックしておきましょう。

「鼻」

チワワの鼻は、ほんのり湿っているのが正常です。
乾いていたり、反対に鼻水がたくさん付いていたりすような場合は健康的ではありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です