シニア犬のトイプードル、何だか食欲がないみたい。どうしたらいい?!

ご自身の犬が7才を超えたら、定期的に体重チェックや運動量、食欲などを今まで以上に気にかけるようにしたいですね。

食欲不振になっているシニア犬にできること

食欲不振の原因が病気からきているわけではないとき、それはおそらく「老化」からくるものかもしれません。
食事内容を変える時期なのかもしれません。
もし成犬用のドライフードをあげているのなら、一気に切り替えず、最初は混ぜながらでいいので、徐々にシニア用のドライフードに切り替えをしていきましょう。

ドライフードをお湯でふやかすことで、柔らかく食べやすくなることと、匂いがドライフードの時よりするので、嗅覚を刺激して食欲増進につながります。

どうしても食欲が出ないシニア犬へ裏技?!

あの手この手を試しても、どうしても食が進まないシニア犬。
困ってしまいますよね。
そんな時には、普段のドライフードでも手作り食に混ぜてでもいいので、レバーを混ぜてみましょう。
レバーは牛、豚、鶏とありますが、基本的にはどれでも大丈夫です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です