愛犬が喜ぶ!おすすめのドッグラン~福井県~


 

福井県の基本情報

福井県
  • 地方:北陸地方。
    本州の中部に位置し、日本海に面している
  • 県庁所在地:福井市
  • 福井県の名産品と言えば、
    全国のズワイガニでもトップブランド「越前がに」
    昔ながらの辛み大根のおろし汁をお蕎麦にぶっかけて食べる「越前そば」
    羽二重のようにきめ細かく滑らかな餅の和菓子「羽二重餅」 などがあり
  • 名所と言えば、
    日本海に突き出したいにしえの岸「東尋坊」(坂井市三国町)
    長い歴史を持つ仏教寺院と僧院「永平寺」(吉田郡永平寺町)
    恐竜の骨を展示する近代的な博物感「恐竜博物館」(勝山市村岡町)
    最古の建築様式である「丸岡城」(坂井市丸岡町) などが有名
  • 犬の飼育登録数:32,099頭(2018年度現在)
    人口に対して4.08%の飼育率となり、全国的平均よりも低い傾向にある。
  • その他:県内では殺処分ゼロに向けた取り組みやパピーミル撲滅に向けた活動が積極的に行われている

おすすめドッグラン① 「スキージャム勝山」

冬季はスキー場になるスキージャム勝山では、雪が無い時期をグリーンシーズンとして、自然を感じながら楽しめるようなサイクリングやパークゴルフなどのアクティビティが豊富にあり、丸一日楽しめる場所となっています。
その中の一つとしてドッグランがあり、広い天然芝の中をノーリードで思いっきり走らせてあげたり、ボールなどで遊ぶことができます。

また、近くにはガーデンカフェがあるため、犬と一緒に緑を感じながら一息つくこともできます。
隣接しているホテルハーベストスキージャムでは犬と泊まれる専用ルームもあるため、犬と一緒に家族みんなでお泊まり旅行も楽しめます。

詳細

  • 住所: 福井県勝山市170-70
  • 電話:0779-87-6109
  • 営業時間: 10:00~17:00(最終受付16:00)
  • 休業日: 冬季
  • 入場料:一頭 500円
  • ホームページ:『スキージャム勝山』

おすすめドッグラン② 「南条サービスエリア上り・下り」

北陸自動車道、南条SAでは冬場は積雪のため利用できませんが、その他の季節であれば約113㎡の敷地を思う存分に走らせてあげることができます。

ドッグランの側には犬が喜ぶ犬用お菓子やおもちゃが販売しているほか、排泄物用のごみ箱や水飲み場が完備されているため、快適に利用することができます。

また、ドッグランにスターバックスが隣接しているため、飼い主もリラックスしながらひと休憩することができます。
テラス席にはリードフックを設置しているため、犬を傍で休ませながら安心してゆっくりコーヒーを楽しめます。

サービスエリアのため、ドッグランで犬を遊ばせるだけでなく、飼い主も旅の途中での休憩や腹ごしらえなどでリフレッシュできるのもおすすめのポイントです。

詳細

  • 住所: 福井県南条郡南越前町下牧谷39
  • 電話:0778-47-3598
  • 営業時間: 特になし
  • 休業日: 冬季
  • 入場料:無料
  • ホームページ:『南条SA上り』

おすすめドッグラン③ 「ガラガラ山キャンプ場」

平成29年4月にリニューアルオープンされたガラガラ山キャンプ場。
一年を通じて四季折々の自然を満喫できるガラガラ山では、ドッグランだけでなくアウトドアレジャーやスポーツも楽しむことができるキャンプ場です。

ドッグランは大・中型犬用と小型犬用に分かれており、大・中型犬用は約2,200㎡、小型犬用は約300㎡と広い敷地を開放されているため、自然を感じながら自由気ままに思いっきり遊ばせてあげることができます。
ドッグラン以外ではリードで繋げば犬もOK。

遊具広場やテニスコート、バーベキュー場があるため、犬だけでなく飼い主にとっても十分に楽しめます。
事前予約が必要ですが、犬も泊まれる温泉付きのコテージもあります。

日本海が広がる抜群の景色と環境に触れながらドッグランで遊んだりバーべキュウをして、犬と一緒に思い出が作れる家族旅行をしてみてはいかがでしょうか。

詳細

  • 住所: 福井県福井市赤坂町66-84
  • 電話:0776-89-2180
  • 営業時間: 8:00~17:00
  • 休業日: 通年営業
  • 入場料:一頭 500円
  • ホームページ:『ガラガラ山キャンプ場』

おすすめドッグラン④ 「リオ西山」

ゴルフ練習場に併設してドッグランがあります。
1,600坪もの広大な敷地は全面芝生のため、脚の負担などの心配もなく、安心して自由に遊ばせることができます。

また、小型犬専用のエリアもありますので、体格差のある犬とのトラブルも心配ありません。

年中無休で20時まで利用できるため、暑い時期であれば涼しくなってきた夕方頃から利用することもできるのも嬉しいポイント。
さらに一般利用では17時以降に限り1頭800円になるので、暑い時期には特におすすめのスポットです。

詳細

  • 住所: 福井県鯖江市鳥井町5-1-2
  • 電話:0778-62-2480
  • 営業時間:13:00~20:00
  • 休業日:年中無休
  • 入場料:一般 1頭1,100円(平日の17時以降に限り800円/頭)  年会費 2頭まで33,000円
  • ホームページ:『リオ西山ドッグラン』
イングリッシュコッカースパニエル

愛犬とのおでかけ 注意点

愛犬とのおでかけスポット「ドッグラン」はたくさんの飼い主とその愛犬が利用する楽しい場所です。
みんなが楽しく過ごすためには、一人ひとりがルールやマナーを守ることが大切です。

ドッグランを利用する前に

① 基本的なしつけ
犬のしつけは愛犬の安全だけでなく、周りの人や他の犬の安全を守るためにも必要不可欠なものです。

「おすわり」「まて」「おいで」は最低限身に付けておくようにしましょう。
愛犬の興奮を沈めたり他の犬とのトラブルを防ぐために役立ちます。

② ある程度の社会性ができていること
ドッグランが苦手な犬に無理してドッグランで遊ばせる必要はありませんが、他の犬との交流を深めるにはドッグランは最適な場所だとも言えます。

それでも、他の犬との交流が初めての場合や苦手な場合には、他の犬とのトラブルになりかねませんので、愛犬の様子を伺って利用の判断をするようにしましょう。

③ 狂犬病予防注射・ワクチン注射の接種を済ませる
ドッグランに限らず、公共の犬用施設を利用するにはワクチン接種を必ず済ませておく必要があります。
施設によっては、「注射済票」の提示を求められることもあります。

ドッグランで守るべきルールとマナー

アイリッシュセッター

① 各施設で決められているルールを守ること
ドッグランには、各施設ごとに定められたルールがあります。

例えば、「利用時間」や「ボール等のおもちゃの持ち込み禁止」「注射済票の提示」「小型犬・大型犬エリアの利用」「飲食禁止」「小さな子どもさんの同伴について」などがあります。

事前に利用するドッグランのルールを確認しておくようにしましょう。

② 利用前に排泄を済ませておくこと
ドッグランを利用する前にできるだけ施設外で排泄を済ませておくようにしましょう。

施設によっては、施設内にドッグトイレが備えられていることもありますが、万が一それ以外の場所やドッグラン内で排泄してしまった場合には、必ず飼い主が責任を持って後片付けをするようにしてください。

③ ヒート(生理)中のメスは利用しないこと
ヒート中のメスは、ドッグランを利用するオス犬を興奮させてしまい、オス犬同士のトラブルに繋がりかねません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です