犬はメロンを食べても大丈夫?栄養素や期待できる効能は?


また、メロンに多く含まれている果糖は、取り過ぎるとよくないものの、体内に吸収されやすいので、疲労回復に役立ちます。

犬にメロンをあげるときに気をつけることは?

メロンは水分を多く含んでいるので、食べ過ぎると下痢になる恐れがあります。
また、利尿作用があるカリウムも多いことから、オシッコをする回数が増えることもあります。
したがって、愛犬が食べたがっても少量にし、与え過ぎに気をつけましょう。

また、肝臓や腎臓に疾患がある、もしくは弱い場合などは食べるのを控えたほうがよいでしょう。
カリウムが体外にうまく排出できずに、高カリウム血症になる恐れがあります。

無理にメロンをあげる必要はない

今は多くの飼い主の方が、愛犬に総合栄養食のドッグフードを与えているかと思います。
そのため、普段の食事から十分に栄養が摂れているので、無理にメロンを与える必要はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です