犬のカートは奥が深い〜カートが必要なワケ


犬がカートを使うワケ

犬がカートを使う理由は1つではありません。
いろいろな場所でカートは役に立ち、犬と飼い主さんの生活を便利にそして、快適にしています。
それでは、どんな時にカートが活躍するかみていきましょう。

観光地などに一緒に行った時

最近では、日本でも、様々な観光地に犬同伴で行くことができるようになってきました。
犬をホテルに預けなくても良くなり、一緒に旅行できることで、犬もストレスがなくなり、飼い主さんの心配も減りました。
ただ、行った先の観光地で、犬を連れてきてもいいけど、歩かせるのはダメという場所もあります。

やはり、それに従わなければマナー違反です。
だからといって、始終抱っこは疲れますし、中型〜大型犬であれば、抱っこは難しいです。
そこでカートの登場です。
カートに乗せてしまえば、ある程度大きな犬でも楽に押して歩けるので大変便利です。

仮に、歩かせてもOKな観光地であっても、あまりに人が多いところだと、歩いていて犬が誤って蹴られてしまうとも限りません。
余計な事故を防ぐためにも、観光地でカート利用は非常に便利です。

シニア犬やワケありで散歩が自由にできない犬へ

年々、犬の高齢化も進みつつあり、犬も長生きする時代になりました。
また、医療の発達のおかげで、今までは救うのが難しかった犬も、自分の病気や怪我を克服し、身体に障害が残ったとしても、元気に生活している犬たちがたくさんいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です