愛犬と一緒に楽しむ登山 犬OKの山はここ!2019/西日本編


愛犬と楽しむ登山

登山とは、文字通り山に登ることを意味します。
ハイキングという言葉もありますが、ハイキングは自然にあふれた平坦な山道を散策することです。
それに比べて登山は山頂を目指して登ることを指します。

アメリカンピットブル

愛犬と登山しても大丈夫?

結論から言うと犬の入山が許可されている山であれば大丈夫です。

元々山の中で生活していたような柴犬やニューファンドランドマウンテンドッグなどの犬種や若くて健康な犬にとっては、登山は良い運動となるでしょう。

いつもの散歩道とは違って凸凹とした山道や草花に囲まれた道は犬にとって良い刺激となるでしょう。

登山に出かける前に

愛犬と登山に出かける前に、準備はしっかりと行っておきましょう。

◆下調べ
ますは、行き先です。
中には、犬の登山を禁止している山もあります。ホームページや登山口に禁止と表示されていることもあるので、事前に下調べしておきましょう。

また、標高が高すぎる山や険しすぎる山道でないかも確認しておきましょう。
岩場が多い山や傾斜がきつい山は犬にとっては不向きです。
愛犬の体力も考えて山選びをしましょう。

飼い主さんが初心者であれば、できるだけ難易度の低い山を選ぶと良いでしょう。

◆ワクチン接種やノミ・ダニ予防
自然が多い場所はそれだけ感染源も多いということになります。

必ずワクチン接種とノミ・ダニ予防を行ってから出かけるようにしましょう。

◆しつけ
登山では、いつもの風景と変わって愛犬が興奮してしまう可能性があります。
野生の動物に遭遇して追いかけてしまったり他の登山者に吠えてしまうようなことも考えられます。

そんな時に飼い主の「おすわり」「マテ」などの指示が聞けるようにしておきましょう。

また、他の登山者も利用する場所ですのでマナーはしっかり守るようにして全員が気持ちよく登山できるようにしましょう。

愛犬と行ける登山スポット

それでは、西日本内で愛犬との登山がOK、さらに初心者におすすめの登山スポットをいくつかご紹介します。

熊野古道

愛犬と行ける登山スポット① 「三国山(みくにやま)」

三国山は、尾張、三河、美濃の国境だった山で、山頂には新四国八十八ケ所の三国山大権現社殿と多くの石仏が祀られています。
道が舗装されているため、愛犬とも歩きやすいコースです。
大きな展望台からは四方に眺望があり、天候に恵まれれば御嶽山、白山や伊勢湾まで眺望できます。

三国山
  • 所在地: 愛知県、長野県、岐阜県
  • 山頂標高:1,161m
  • 総歩行距離:3 km
  • 総歩行時間:1時間ほど
  • ホームページ:「三国山」

愛犬と行ける登山スポット② 「神於山(こうのやま)」

神於山は、古代から地元では「神のおられる山」として崇められ、別名「国見山」と呼ばれ神体山として山そのものが崇拝の対象となっていた山です。
整備がされており危険な場所も少ないので、愛犬との登山にぴったりの登山スポットです。