イタリアングレーハウンドのファッション事情


イタリアングレーハウンドってどんな犬?

イタリアングレーハウンドの特徴といえば、細身のシャープな体と、ビロードのような美しい被毛にあります。
イタリアングレーハウンドの歴史は古く、エジプト時代にはすで存在していたといわれます。

かつては上流階級で飼われていることが多く、容姿はグレーハウンドを思わせるものですが、グレーハウンドより小さく、レースや猟に使われることがなかったため、愛玩犬に分類されています。

ビロードのような美しい被毛は抜け毛も少なく、匂いもありません。
そんなイタリアングレーハウンド、性格は本当に穏やかでおとなしいのですが、反面、運動神経はずば抜けていいので、走らせたら早いですし、ジャンプ力もかなりあります。
運動能力があるが故に、骨折しやすいところもあるので、注意が必要です。

イタリアングレーハウンドに洋服は必要?

犬に洋服を着せるということは、いろんな場面で持ち上がる話題ではないでしょうか。
犬を過保護にしすぎ。
犬をアクセサリーにしているなんて意見があるのも事実です。

でも犬を飼ってみればわかりますが、犬種によっていろんなタイプの犬がいて、すべての犬がみな、すべての気候に適応しているわけではないのです。
最近では犬たちも前よりずっと、長生きをするようになってきました。

それは、医学の進歩の他に、室内での生活環境を整えたり、寒すぎたり、暑すぎたりがないように、犬に洋服を着せたりする、飼い主さんたちの犬を守る「愛」があるからなのです。
イタリアングレーハウンドももちろん、そこは例外ではなく、年間を通して、必要な時に必要な洋服を着ることで快適に過ごせるのです。

季節別、イタリアングレーハウンドの洋服

イタリアングレーハウンドは、シングルコートの短毛なので寒さには本当に弱いです。
そのため、秋〜冬にかけて外出の時は洋服が必須アイテムになりますが、他の季節はいらないのでしょうか?季節別でイタリアングレーハウンドの洋服について紹介します。

「春」は犬にとっても心配はアレルギー

住んでいる地域にもよりますが、春になれば、凍えるような寒さはなくなり、ようやく暖かくなって、イタリアングレーハウンドも快調に外を歩ける気候になってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です