シーズーの特徴と服選びの際のサイズなどのポイントは?


シーズーの特徴

シーズーは、体重4~7kg前後の小型犬に分類されていますが、骨太で体つきはしっかりとしています。

また、骨格によって体重の個体差が大きいことも特徴です。

優美なロングコートで、アンダーコート(下毛)とオーバーコート(上毛)の二重構造になったダブルコート呼ばれる被毛です。

通常ダブルコートは抜け毛が多い犬種が多いのですが、ダブルコートの中では比較的抜け毛が少ない傾向にあります。

また、シーズーは体臭が強い傾向にあり、皮膚はとてもデリケートです。

アレルギーを引き起こしたり皮膚病になりやすい犬種なので気を付けておく必要があります。

他にもシーズーがかかりやすい病気として、椎間板ヘルニアなどもあります。

シーズーの性格は、穏やかでマイペースな性格をしていますが、好奇心が旺盛で活動的な面も持っています。

シーズーの服選びのポイント

シーズーの服を購入する時は、デザインだけでなくシーズーの特徴を踏まえながら、服を選んであげましょう。

シーズーの服選びのポイント① 体にぴったりのサイズ

シーズーの服選びで最も難しいのが服のサイズかもしれません。

小さめのシーズーだと4kgなのに比べ、大きい子だと7kgにも及ぶ体重の幅があります。

また、好奇心が旺盛シーズーは遊ぶことも大好きなので、走り回ったりして活動的に過ごすことも多いです。

そんな時に、サイズが大きめの服を着ていると袖が抜けて転倒などでのケガの危険も伴います。

サイズ参考にシーズーと記載があっても、個体によって大きさも違うので愛犬のサイズに合うとは限りません。

また、着又はちょうどなのに頭でっかちなシーズーは首が通らない、首が閉まっているということもあります。

あらかじめ、シーズーを立たせた状態で首回り・胴回り・着又を図って、正しいサイズを知っておきましょう。

胴回りは、上から見て一番太い部分、着又は首回りの位置から尻尾の付け根までの長さを図りましょう。

シーズーの服選びのポイント② TPOに合わせた服選び

近年様々な機能性の服が出ています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です