楽しく歩こう!シーズーの正しい散歩の仕方と注意点


シーズーの基本情報

  • 原産国:中国
  • サイズ:小型犬
  • グループ:愛玩犬(9G)
  • 平均寿命:10~16歳
  • 価格相場:10~20万円
シーズー

シーズーの概要

シーズーは中国を原産とする小型犬です。
知名度が高く人気もある定番犬種だと言えるでしょう。

そんなシーズーは、同じく中国を原産とする「ペキニーズ」とチベット原産の「ラサアプソ
」との交配によって作出された犬種だと言われています。

名前のシーズーは、中国語で「獅子」を意味します。
古くから中国で獅子駒として神聖な存在と大切にされてきた歴史を持ち、西太后に愛された犬としても有名です。

愛玩犬らしい性格を持ち合わせており、飼いやすい犬種として押しも押されもしない一定の人気を維持し続けてきた犬種です。

シーズーの身体的特徴

  • 体重:4~7kg
  • 大きさ:小型犬
  • 体高:20~27cm
  • 被毛:長毛・ダブルコート
  • 毛色:豊富なカラーバリエーションがあり。
    「ゴールド」「ブラック」「ホワイト」「ブルー」「シャンパン」などの単色から、ホワイト地にこれらの色が斑にある「パーティーカラー」など
シーズー

シーズーの身体的特徴

【大きさ】

シーズーは、体高20~27cm体重4~7kgの小型犬です。
個体によってはこれより大きくなる個体も少なくないようです。

体高より体長がやや長い、短足の体型をしています。
しっかりとした骨格を持ち、全身的にがっしりとした印象を持ちます。
その割には歩く姿が軽快で機嫌良さそうに歩きます。

【お顔】

シーズーは短吻犬種に分類されており、鼻ペチャでまん丸な目が特徴的なお顔をしています。
耳の形は垂れ耳です。

【被毛】

シーズーの被毛は全体的に長い長毛種の犬種です。
オーバーコートとアンダーコートからなるダブルコートの犬種で、通常ダブルコートの犬種は抜け毛が多いですがシーズーの抜け毛は比較的少ないとされています。

【毛色】

シーズーの毛色は、日本では「ホワイト&ゴールド」が定番カラーですが、それ以外にも様々な毛色があります。
「ゴールド」「ブラック」ホワイト」「ブルー」「シャンパン」などの単色や、ホワイトをベースに斑のカラーが入った「パーティーカラー」などもあります。

シーズーの性格・気質

  • 明るく活発
  • 愛情深く優しい
  • しつけやすい犬種。しつけ直しには苦労するかも
  • 保守的でプライド高い一面も

シーズーの性格・気質①
~明るく優しい犬~

シーズーは、明るく活発な一面と穏やかな一面を持ち合わせた性格をしています。
愛玩犬らしく甘えん坊で愛情深い性格を持ち合わせています。

また、飼い主家族の様子を伺い気遣うこともできる思慮深く優しい犬種です。
そのため、小さな子どもさんや高齢者が単独で飼育するにも向いている犬種だと言われています。

シーズーの性格・気質②
~排他的な一面も~

シーズーは愛玩犬らしく友好的な犬種ではありますが保守的な一面もあり、育て方によっては排他的になることもあるようです。
その場合には見知らぬ人に対して番犬のような振る舞いをすることがあります。

また、しつけやすい犬種ではありますが、少し頑固でプライド高い性格をしていることから一度覚えたことをしつけ直すのには苦労することになるでしょう。

散歩の重要性

なぜ犬に散歩が必要なのか

犬にとって散歩は、体だけでなく心身ともに元気になることができるとても重要なものです。

運動

例え小型犬であっても室内で過ごすだけでは運動不足になってしまうことがあります。
運動不足は肥満の原因にもなってしまいますので、健康のため散歩は欠かせないことなのです。

また、散歩による有酸素運動をすることで、オピオイドと呼ばれる鎮痛作用をもたらすことが分かっています。

ストレス解消

歩くことで運動になるのはもちろんですが、外の空気や音、景色に触れることで様々なものを五感で吸収できます。
それが犬にとっては良い刺激となり、気分のリフレッシュができる機会となります。

これは科学的にも立証されており、動物行動学の研究によって犬の散歩には犬の脳内のノルアドレナリンやセロトニンを上昇させる働きがあると確認されています。
これらの物質の上昇によって心地よさを感じることができるエンドルフィンという物質を放出が促されるとされています。

また、犬が運動不足になることでストレスが溜まってしまうと、有り余ったエネルギーを発散させるために問題行動を起こしてしまうこともあります。
そのストレスを発散させるためにも散歩が役立ってくるのです。

社会性を身に付ける

外に出かけることで、飼い主家族以外の人や犬と触れ合って社会に慣れることができるようになります。
他の人や犬との接し方を学び社会性を身に着ける機会になるのです。

飼い主とのコミュニケーション

散歩は犬と飼い主の関係性を築くための時間にもなります。

もちろんただ一緒に歩くだけでも、犬にとって楽しい時間を共有する仲間として信頼を得ることもできますが、飼い主がしっかりとリードして歩くことができれば、犬のリーダーとしての立場を確保ししつけにも役立つことになるでしょう。

シーズーの散歩の重要性

シーズーは活発な性格は持っているものの、それほど多くの運動量を必要とはしません。
それでもシーズーにとって散歩はとても重要なことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です