アメリカンコッカースパニエルの子犬が噛む時の理由と対処法

アメリカンコッカースパイニエルの子犬が噛む理由とは?

子犬が噛む理由には、基本的に体の変化・攻撃・防御・コミュニケーションの手段として噛むことがあります。
具体的には、

  • 歯の生え変わりでの痒みから
  • 遊びの一環として
  • ストレスから
  • 怒りや興奮によるもの
  • 恐怖心

などの理由から、噛むという行為に至ります。

犬にとって「口」は、自分を守ったり攻撃したりする部位でもありますが、舐めたり甘噛みしたりコミュニケーションを行うための部位でもあります。
人間のように手を使うことができない犬は口を使っているのだと考えてください。
人間の攻撃・防御は手を使いますよね。
コミュニケーションの手段としても手をつなぎます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です