アメリカンコッカースパニエルの震えから読み取るサインとは

環境からくる震え

その時の置かれている環境や状況で、震える場合があります。

  • ・寒さ
  • ・不安や恐怖
  • ・興奮時や嬉しい時

環境が原因で震える場合は、これらのことが原因となることが多いです
アメリカンコッカースパニエルは、寒さが苦手な犬種です。
最近ではお手入れの大変さから、全身の毛を短めにカットしたスタイルにしているアメリカンコッカースパニエルが多いです。
寒さが苦手ですので、毛を短くカットすると、寒さを感じやすくなります。

外出時、服を着せてあげたり、室内では、快適に過ごせる温度に設定したり、こまめな体温管理が大切です。

また、感情が原因で震える場合もあります。
一つは恐怖や不安を感じた時です。
アメリカンコッカースパニエルは、環境への適応力に優れた犬種ですが、動物病院などの怖い経験を覚えている場所に行くと、帰るまで震えが続くことがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です