アメリカンコッカースパニエルが無事出産を迎えるには?


出産の際の予兆やサイン

犬は交配をしてから約63日で出産します。
ちょうど63日目で出産となればいいのですが、人間の出産時の陣痛のような分かりやすい予兆やサインはあるでしょうか?
犬は出産が近づくと、落ち着きがなくなってきます。
約60日に入った頃からそのような行動が見られます。
例えば、ウロウロしたり、「巣作り行動」と呼ばれる穴を掘るようなしぐさをしたり、お気に入りのおもちゃやタオル、飼い主さんの匂いの付いているものなどを一箇所に集めたりします。
さらに出産に近づくと、食欲が落ちたり、頻繁にトイレへ行ったりするようになります。

また、呼吸が速くなったり、体温が平温よりも1℃程度下がってきたりします。
このような兆候やサインが見られるようになると、そろそろ出産の始まりです。

アメリカンコッカースパニエルの出産の用意

愛犬のアメリカンコッカースパニエルの出産に備えて、用意すべきものを紹介します。
まず、落ち着ける場所を確保してあげましょう。
落ち着ける場所とは、出産する場所に柔らかい素材の毛布やタオルなどをひいてあげ、その周りをダンボールや板などで親犬が安心するように囲ってあげましょう。
アメリカンコッカースパニエルは、暑さと寒さにも弱いので、室温を適度に保つようにしておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です