アメリカンコッカースパニエルのお手入れについて


アメリカンコッカースパニエル の基本情報

アメリカンコッカースパニエル.わんわん物語.

アメリカンコッカースパニエルは名前にもあるように、アメリカ生まれの中型犬になります。

大変愛くるしい見た目で、驚くほどフレンドリーな犬種で有名です。

室内で飼える愛玩犬が欲しいけど、小型犬じゃ物足りないという人にはぴったりな犬種ではないでしょうか。

また、元々猟犬だったこともあり、物覚えも早く、人のいうことを聞ける集中力も持っています。

フワフワな被毛のお手入れが大変というのが唯一の欠点でもありますが、その見た目がかわいさの1つでもあります。

アメリカンコッカースパニエルの身体的特徴

  • 大きさ:中型犬
  • 体重:11~13kg
  • 体高:36~38cm
  • 被毛:ダブルコートの長毛種
  • 毛色:単色、パーティーカラー、トライカラー、など20種類以上の毛色の組み合わせあり
  • 平均寿命:15歳
  • 価格相場:13万円~(血統や見た目の良さや、珍しい毛色などの条件により50万円を超えることがある)

アメリカンコッカースパニエルの特徴は美しい被毛にあります。

ダブルコートの長毛種になるので、定期的なトリミングが必ず必要になります。

また、1本1本の被毛が細いため、毎日欠かさずブラッシングをしてあげないと、すぐに毛玉になってしまうので注意しましょう。

そして、もう1つのポイントは大きな垂れ耳になります。

立ち耳の犬と違い、耳が塞がっているため湿気がこもりやすいので、耳の炎症を起こすことが場合によってあります。

最近では耳の中はあまり、頻繁に掃除はしないほうがいいという流れになっています。

ただそれは、ケースバイケース。

状況を見て、必要があれば必要に応じたケアが必要になります。

アメリカンコッカースパニエルの性格・気質

  • 人と一緒にいることが大好きで、喜ばせることが好き
  • 遊ぶことと食べることが好き
  • 人懐こく、子供でもOKで、番犬には不向き
  • 警戒心がほとんどない
  • 寂しがり屋
  • 賢く、物覚えが早い
アメリカンコッカースパニエル.わんわん物語.海

アメリカンコッカースパニエルは大変優しい性格をしていて、ポジティブを犬にしたような犬種になります。

基本的に誰とでも仲良くできるので、子供がいる家庭でも問題なく飼えることが多いです。

人が大好きなので、家族と一緒にいることを好み、常に家族を楽しませようとしてくれます。

一方、大変寂しがり屋な面もあり、あまり留守番をさせることが多いと、精神的に参ってしまうことがあるので、お留守番対策を考えておきましょう。

ゆるふわな毛のお手入れ方法とは?

アメリカンコッカースパニエルの毛質は、シルク状でなめらかな毛質のため、日々のお手入れを怠ると毛玉まみれになんてこともあります。

そうなると衛生面でも悪く皮膚病といった病気の恐れも出てきます。

衛生と健康のためにも、とても大事な被毛のお手入れ方法をご紹介します。

ブラッシング

ダブルコートのため、抜け毛が多く毛玉になりやすい毛質です。

できれば毎日、少なくても2日に1回はブラッシングを行いましょう。

「スリッカーブラシ」や「ピンブラシ」で毛玉や抜け毛を取り除いた後、「コーム」でとかして整えましょう。

更に「獣毛ブラシ」で仕上げることで、美しいシルクの毛並みを保つことができます。

トリミング

アメリカンコッカースパニエルは、皮脂の分泌が多く臭いが気になることがありますが、シャンプーの頻度が多すぎると必要な皮脂が足りなくなりフケが増えたり皮膚病になることがあります。

シャンプーの頻度は月1~2回程度を目安に行いましょう。

カットは、月1回程度が目安です。

お散歩の後は?

足についたゴミは手で取り除きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です