アメリカンコッカースパニエルの抜け毛は多い?抜け毛対策は?


アメリカンコッカースパニエルはダブルコートの長毛

アメリカンコッカースパニエルはダブルコートという被毛の構造をしています。
ダブルコートというのは上毛と下毛の二層構造になっていて、換毛期には抜け毛もごっそりと出てしまいます。
体も大きく長毛で毛量もとても多いので、抜け毛の数もとても多くなります。

毛の質はストレートと巻き毛の二種類で、絹糸のように柔らかく絡まりやすいのが特徴です。
手入れをまめにすることで、その美しさを保つことができますが、手入れを怠ると絡まって毛玉になってしまい皮膚病を起こしてしまうこともあります。

アメリカンコッカースパニエルの抜け毛対策は?

アメリカンコッカースパニエルは、室内で飼育されていることがほとんどでしょうが、抜け毛が多い時期になると室内に落ちる毛が気になりますね。
換毛期に限らず、抜け毛に気がついたら、こまめに掃除をするようにしましょう。
飼い主の服にも抜け毛がついてしまいますので、粘着テープのローラーなどで、すぐに取り除くようにします。
犬の抜け毛は意外と目立つので、飼い主側でも抜け毛がついても目立たない服を着るようにするというのも対策の一つと言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です