犬はセロリを食べてもいい?犬にセロリの栄養素や与える際の注意点


セロリは私たち人間の間でも好みが分かれます。生はダメだけど、加熱したらOKなど様々です。一方犬はというと、もちろん犬にも個々で好き嫌いがありますが、結構好んで食べる犬が多い感じがします。では実際、犬にセロリをあげて大丈夫なんでしょうか?注意することはないのでしょうか?今回はセロリについてご紹介いたします。

犬はセロリを食べても大丈夫か?

結論から言うと食べて大丈夫です!

人の場合、独特な匂いと味を気にする人も多い中、逆に犬は、そんなセロリを美味しそうに食べることが多いようです。

噛んだときのシャリシャリとした食感が気持ちいいこともあるかもしれませんね。

ファイトケミカルと呼ばれるくらい体にいいセロリは、あげ方次第で、積極的に犬にあげてもいい食材の1つになります。

どんな成分があり、どんな風にあげたらいいかを詳しくみていきましょう。

セロリの栄養成分・効用

セロリはその昔、古代ローマ時代には、食物としてよりも薬として食べられていたといわれます。

世界中で食べられているセロリには、驚くほど高い栄養素があります。

もちろんその効果は犬にも発揮します。

セロリに含まれるファイトケミカルで免疫力アップ!

セロリには豊富なファイトケミカルが含まれています。

そのファイトケミカルを摂取して得られる効果には、

  • 血栓予防・コレステロール除去
  • 抗酸化作用
  • デトックス効果

などがあります。

セロリに含まれるアピインやテルペンでリラックス効果

セロリの独特な香りは、アピインやテルピンという成分から生まれています。

実はこの成分には、ストレス解消に効果があり、気持ちをリラックスさせる働きがあります。

人ならば、頭痛などの痛みを和らげる効能があるといわれています。

犬はいちいち頭痛がすると教えてはくれませんが、精神的にリラックスでき、安眠することができます。

セロリに含まれるカリウムで高血圧予防

セロリに含まれるカリウムはキュウリやスイカの倍以上です。

カリウムには体内の余計な塩分を排出してくれ、利尿効果もあるので、体内の水分バランスを調整してくれます。

また、高血圧予防にもなります。

セロリに含まれるβカロテンで目の健康を守る

セロリの葉には豊富なβカロテンが含まれています。

βカロテンは抗酸化作用があることと、目にとてもいいといわれ、眼病予防に効果があり、目の健康維持に重要な栄養素になります。

また皮膚や粘膜にもいいといわれています。

セロリに含まれるビタミンUで健康な胃腸をゲット!

セロリが万能薬として扱われていた理由の1つに、整腸効果があります。