犬にハチミツを与えるメリットとデメリットとは?


犬にハチミツを与えるメリット

まずは、犬にハチミツを与えることのメリットをみていきましょう。

薬を飲ませるときに役に立つ

薬を飲むのを嫌がる犬は少なくありません。
嫌がるときは薬を一口大の大きさのフードに混ぜて与えるなど、いくつか方法がありますが、実はハチミツも大いに役立ちます。

犬はハチミツのような甘いものが大好きです。
そのため、粉末状にした薬をハチミツに混ぜて、犬の上顎や口の内側に塗り付けると、おのずと舐めてくれます。
錠剤のままでは頑なに拒んでいても、このようにハチミツを活用することで、簡単に飲ませることができます。

栄養価が高い

ハチミツは体内で早く吸収されるため、すぐにエネルギー源になることができます。
そのおかげで、疲労回復に効果的です。
また、ミネラルやビタミンC、 ビタミンB1、ビタミンB2などのビタミン類も豊富。
そのうえ、整腸作用もあり、腸内環境を整え便秘の改善にも役立ちます。

犬にハチミツを与えるデメリット

メリットがある一方で、実は犬にハチミツを与えるのには、以下のようなデメリットもあります。

肥満になりやすい

ハチミツはカロリーが高いため、与え過ぎると肥満になりやすいと言えます。
とくに、犬は甘いものが好きなので、愛犬が喜んでいるのをみると、ついついあげてしまうことも…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です