柴犬の激安〇〇は避けるべき?


柴犬の相場金額と金額基準とは?

柴犬の相場金額は、だいたい5~20万円です。
金額の基準となるものには、毛色、性別、月年齢、種類、血統、季節、健康状態などがあります。

柴犬の毛色には、赤、黒、胡麻、白があり、一般的には赤柴が安い傾向にあります。
そして、種類や性別、血統などの基準で金額に増減があります。

そして、季節の影響もあり、柴犬の繁殖時期の問題や需要による影響で、3~5月に金額が上がり、11月~2月に安くなる傾向があるようです。

激安販売されている理由とは?

柴犬の購入先として最もポピュラーなのが、ペットショップやブリーダー、専門店などがありますが、柴犬を相場金額よりも安く販売していることがあります。

そういった理由には、何かしらの理由があると考えましょう。
例えば、月年齢を取りすぎている、血統がないなどの、金額基準となることに何かしら減額の理由があるためです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です