トイプードルの子犬が下痢をする原因と対策


寒がっていれば洋服を着せたりヒーターを入れたりして温かくしてあげましょう。

トイプードルの子犬が下痢をする6つの原因② 環境の変化

子犬は、初めて迎え入れた日に下痢をすることがあります。

慣れない環境変化に戸惑って起こります。

特に子犬の頃は、初めて行く場所や初めて聞く音ばかりなので、下痢をしがちです。

慣れてくれば減ってきますが、それぞれトイプードルの性格による部分も大きいです。

トイプードルの子犬が下痢をする6つの原因③ 食べ過ぎ、食あたり

トイプードルの食べる量が多過ぎると下痢をします。

特に生肉や刺身は、子犬では消化できないことがあるので注意しましょう。

トイプードルの子犬が下痢をする6つの原因④ ストレス、興奮

ストレスを感じると、子犬は下痢をすることがあります。

家族の仲が悪かったり、飼い主さんとのコミュニケーションがうまく取れなかったりすると、トイプードルにとってストレスになります。

毎日声掛けをしてたくさん遊んでやり、犬の前ではケンカをしないようにしましょう。

またトイプードルが喜びすぎて興奮している時も同じ現象が起こります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です