夏に最適!?「きゅうり」を犬に与えるときのメリットと注意点とは?


また食べさせ過ぎないように注意しましょう。
きゅうりは水分が多いため下痢や吐き気の原因になります。
他にも、いくらカロリーが低いきゅうりとは言っても食べ過ぎることで、肥満にもなり得ますので、食べさせ過ぎにはくれぐれも気を付けましょう。

きゅうりの与え方

きゅうりに含まれているアスコルビナーゼという成分があり、この成分は他の食材のビタミンCを破壊してしまいます。
その為、ビタミンCを摂取させたい場合にはそのまま与えるのが1番良いでしょう。
小さく切ったり薄くスライスしたものを与えるようにしましょう。

また、何といっても95%もの水分が含まれているきゅうりは、夏場に与えるのが最適です。
きゅうりは体を冷やす効果があるので、夏場の水分補給の意味も込めて与えると良いでしょう。

簡単きゅうりを使った夏におすすめレシピ「きゅうり巻」

  • 材料は、きゅうりと好きな食材(肉類やにんじんなど野菜)
  • 作り方
  • ① きゅうりを縦に半分に切り、ピーラーなどを使って薄く切る。

    ② 好きな食材を巻くだけ→完成!!

まとめ

ギネスに登録されるほどきゅうりに栄養がないとは驚きですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です