犬のお風呂嫌いには理由がある?犬の言い分も聞いてみよう!


シャンプーしてきれいになったとたんに、床や地面に体をこすりつけている犬をみたことはありませんか。
シャンプーによって、もともとの自分の匂いが消えたうえに、嗅いだこともない匂いが体に着いたのです。
犬が必死に地面などに体をこすりつけて、自分の匂いを取り戻そうとするのは本能でしょう。

人間にとってはいい香りでも犬にとっては不快で迷惑なこともあります。
シャンプーはできるだけ無臭なものを使うことをおすすめします。

犬をお風呂入れる時に知っておきたいあれこれ!

もともと体を洗うという習慣のない犬に、お風呂を好きになれということのほうが無理なことなのかもしれません。

しかし、今では室内犬として人と暮らすことが普通になって、臭いや汚れをとるためのお風呂は、健康上や衛生面からも必要とされるようになりました。
犬が嫌がらずにお風呂に入るために、ちょっと役立つあれこれをご紹介します。

お風呂に入れる前に

まずはお風呂場に慣らすことから始めましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です