犬にとって生肉が体にいい理由と与えるときの注意点


犬にとって生肉が体にいい理由

オオカミの遺伝子に近いと言われている犬は、本来は肉食の動物です。
そのため犬が生肉を食べることは、非常に理にかなっています。
その理由は、生肉には、食べ物の消化・吸収をサポートする「酵素」が含まれているからです。

この酵素ですが、残念ながらドライフードからは十分な量を摂取することができません。
なぜなら、酵素は熱に弱く、48度以上加熱すると消滅してしまうからです。

このような理由から、ドライフードだけではどうしても酵素が不足がちに。
そのため、生肉を食べることは酵素を効果的に摂取でき、犬にとって健康維持に大いに役立だっているのです。

生肉を食べるとどんなメリットがあるの?

生肉に含まれる酵素により、栄養素が消化・吸収されると免疫力がアップし、丈夫な体になっていきます。
そのおかげで免疫機能が正常になり、アレルギーが改善されることも少なくありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です