チワワのシャンプーのやり方、間違っていませんか?

チワワは熱いお湯は苦手です。
熱中症になることもあるので気を付けましょう。

シャワーをいきなり顔にかけるのは危険です。
足から始めて、下半身、上半身へとゆっくりしっかり濡らしていきましょう。

チワワに限らず犬全般に言えることですが、シャワーやシャンプーが犬の鼻にかからないように注意して下さい。

チワワに限らず犬にとって、鼻は大事な感覚機能です。

使えなくなったら命にも関わります。
顔を洗うときは慎重に行いましょう。

シャンプーは優しく泡立てて、皮膚を軽くマッサージするようにして洗います。

シャンプーを洗い流すときは、洗い残しがないように十分すぎるぐらいすすいで下さい。

洗い残しはフケのもとになります。
特に長毛のチワワの場合は毛の奥にシャンプーが残る場合もあるのでしっかりシャワーしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です