ポメラニアンの魅力〜世界中で人気の理由

これはポメラニアンを飼っている人なら、大きく頷いてもらえるポメラニアンの魅力じゃないでしょうか。

よく、犬は笑うといいますが、ポメラニアンの場合、笑う以上に、顔を見れば喜怒哀楽がすぐわかるくらい、顔に感情が現れます。

嬉しい時は本当に笑顔だし、つまらない時や不愉快な時は眉間にしわを寄せたような、本当に嫌な顔をします。

こういうまるで犬と会話が成立するんじゃないかと思えるくらいの感情表現は、私たちの心を鷲掴みします。

ハッピードッグ

よくアメリカ人のポメラニアンファンは、ポメラニアンのことを「ハッピードッグ」といいます。

なぜかと聞くと、上を見上げ人の顔を見る時、そのポメラニアンの顔はいつもスマイルを作っているからだそうです。

もしかしたら、そもそものポメラニアンの顔の造りが、そうさせているのかもしれませんが、どんなに嫌な日もそのスマイルで全てが救われるなら、それはポメラニアンだけが持つハッピーパワーですよね。

犬なのにネコ気質あり? ツンデレにキュンキュン

ポメラニアンは甘え上手で、飼い主さんに甘える姿はポメラニアン を飼って良かった~と思える瞬間です。

また、犬らしくはつらつと走り回り、名前を呼ぶと100%笑顔で駆け寄ってくる姿も魅力の1つになります。

そしてもう1つ。

ポメラニアンはやや気分屋なところがあり、独立心もあるので、常に飼い主さんにべったりしていたいわけではなく、自分の気分でプイっとそばからいなくなったり、勝手に一人遊びを始めたりします。

気分じゃない時に遊びに誘っても、乗ってこなかったり…

まさにそんな時のポメラニアンはツンデレのネコのよう。

そういうポメラニアンに振り回され、幸せと感じてしまいます。

日本のポメラニアンが世界で人気なワケ

今ではSNSを通じて、世界中の人がいろいろな情報を検索し見ることができます。

ポメラニアンは世界中で人気がある犬種になりますが、中でも日本のポメラニアンがかわいいと世界でも絶賛されています。

考えられる理由をみていきましょう。

日本のトリミング技術が優秀

ポメラニアンのカットといえば、

  • 柴犬カット
  • ライオンカット
  • テディベアカット
  • たぬきカット
  • サマーカット
  • チャウチャウカット
  • 桃尻カット

など今では様々なバリエーションがあります。

一方、海外はどうかというと…

もちろん皆無ではありませんが、基本的にポメラニアンのスタイルを整える程度で、全身の見た目を変えるほどのものではないことが、ほとんどになります。

プラス、日本のトリマーさんの技術は海外に比較して、とても高く、ただでさえかわいいポメラニアン を更にかわいくしてくれています。

飼い主さんのお手入れが行き届いている

愛犬家であればあるほど、ポメラニアンのお手入れは本当に丁寧にされ、トリマーさんのカットなしでもとてもキレイなことが多くあります。

ポメラニアンの被毛は大変豊かで、シャンプーをして乾かす、ブラッシング、それぞれの工程が他の犬に比べて時間がかかります。

それでも、その過程を手を抜くことなくすればするほど、被毛は艶やかで空気を含んだように、フワフワの見た目になります。

そういった飼い主さんに愛されているポメラニアンが日本には多いのが、人気の理由の1つではないでしょうか。

愛されポメラニアンになる・ならないは飼い主次第!?

どんなに見た目かわいいポメラニアン でも、外に出た瞬間ガウガウ犬で、ドッグランなんて持っての他!!他の犬とも人とも仲良くできません、では、魅力も半減してしまいます。

こういった問題を抱えてしまうポメラニアンは、ポメラニアン自身が悪いというより、しつけをきちんと出来なかった飼い主さんに原因があります。

ポメラニアンは社交的で人懐こい反面、警戒心が大変強い犬種でもあります。

ポメラニアンの長所を伸ばし、短所をいかに抑えてあげるかは、飼い主さん次第になります。

ポメラニアンに大事なしつけとは?

それでは、愛されポメラニアンにするには、どんなしつけが必要なのでしょうか。

基本的なしつけ

犬種に限らず、どんな犬でも覚えておかなければならないしつけとして、

  • トイレ
  • おすわり
  • 待て
  • 伏せ
  • アイコンタクト
  • 呼び戻し

になります。

おすわりや待て、伏せに関しては、犬が興奮状態になってしまった時なども、コマンドを出しそれを行動に移す過程で、興奮を落ち着けることができます。

また、アイコンタクトをとることが出来れば、飼い主さんに注目させることができ、コマンドを出したり、動きを静止させることができます。

ポメラニアンのしつけで意識したいこと

先でもご紹介したように、ポメラニアンは大変警戒心が強い傾向があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です