犬のノミ予防と駆除の方法とは?つらい痒みから愛犬を守ろう!


また、ノミは犬だけの問題ではありません。
人間にも被害を及ぼし犬の場合と同様、痒みや湿疹を伴います。

ノミの予防・駆除する方法とは?

ノミは5月~11月の暖かい時期に活発になりますが、寒い時期も油断できません。
家の中は冬でも暖かいので、潜んでいる可能性は十分にあります。
そのため、1年を通してノミ対策をしておくことをおすすめします。
では、ノミを予防・駆除する方法をみていきましょう。

ノミ予防薬を使用する

ノミの予防薬は、犬の首元に薬液を滴下するタイプのものや、飲み薬などがあります。
ノミ予防薬は動物病院で処方してもらうほかに、ホームセンターなどでも購入が可能です。
しかし、市販品の予防薬は医薬部外品なので効き目が弱く、あまり期待できないでしょう。

一方、動物病院で購入できる予防薬は、動物用医薬品のため効き目が十分にあり、成虫のノミ以外にも卵や幼虫も防ぐことが可能です。
そのうえ、シャンプーをして体を濡らしても効果がそのまま持続されます。
予防薬の効果は約1ヵ月なので、毎月1回投薬しておけば安心でしょう。

ノミ取りシャンプーで体を洗う

ノミ取りシャンプーは被毛についている成虫や卵、幼虫、さなぎ、糞などを取り除くことができます。
しかし、そのときだけの一時的な効果しかなく、そればかりか、シャンプーをしたからといって完全にノミが取り除けるわけではありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です