ヨークシャーテリアは寒さに弱い?寒さ対策はどうするの?


同じようにシングルコートで寒さに弱い小型犬はマルチーズ、トイプードル、ミニチュアダックスフンド、パピヨン、チワワなどです。
ヨークシャーテリアはその中でも寒さに弱い代表のようなところがありますので、寒い時期には寒さ対策が必要になります。
寒さ対策も屋外や室内では、対策法が異なりますので注意しなければなりません。

外出時の寒さ対策は?

寒い時期に外出させるときには防寒用の服が必要です。
犬用のコートなどを着せてあげましょう。
人間のコートのようにダウンや中綿が入っているものがあります。
またカイロなどを利用してもいいでしょう。
キャリーバッグやカートで外に連れて行く場合は、事前にバッグやカートの内部を温めておくといいですね。
外気が冷たくても、しばらくの時間は犬も暖かく過ごすことができます。

カートやキャリーバッグにブランケットを敷いておく時は湯たんぽなどを利用してもいいですね。
散歩で歩く時には犬でも足が冷たいので、犬用の靴や靴下を履かせてあげてはいかがでしょうか?靴は寒いときにしもやけやケガを防ぐだけでなく、夏の暑い時期のアスファルトの熱からも守ってくれます。
犬が嫌がらなければ、1足用意しておくといいですね。
厚目の防寒着を着て外に出ていた場合、室内に入ったら防寒着はすぐに脱がせてあげましょう。

室内での寒さ対策は?

室内でいる時の服は、外に出る時のものとは違う服を着せるようにしましょう。
室内での服は薄いもので十分です。
暖房器具はしっかりと利用して適度な温度を保っておくようにしましょう。
ベッドも保温性が高いものを選んであげるようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です