拡大する犬のペットサービス。どんなものがあるの?うまく利用しよう!


犬,ペットサービス

犬用のペットサービスとは?

犬用のペットサービスって一体どういうサービスをいうのでしょうか。

大きく分けて3通りあります。

犬目線での犬のためのペットサービス

いかに犬が健康で楽しく、ストレスない生活をするかに重点を置いたサービス

(例: ペットシッター、フィットネスクラブなど)

飼い主目線で、飼い主を喜ばせるためのペットサービス

飼い主の愛犬心を鷲掴みするサービス

(例: 愛犬と泊まれるホテル、犬と食事できるレストランなど)

人と犬が快適な生活をするためのサポーター的なペットサービス

より人と犬が密になれるようなサポートをしてくれるサービス

(例: しつけ教室、ドッグヨガなど)

それぞれ、サービス内容は全く異なってきますが、どれも間違いではなく、様々組み合わせることで、犬と人との生活は、間違いなく快適になります。

もはや定番の犬用ペットサービス

日々進化を続けるペットサービスですが、定番のサービスは、より便利なサービスを充実させ今も大人気です。

ペットホテル

ペットホテルは昔からありますが、最近では様々進化をしているのです。

犬の様子が心配な飼い主さんのために、24時間webカメラで愛犬の様子をチェックできるサービスや、毎日ペットホテルのスタッフから、その日の犬の様子報告メールが届いたり、飼い主さんの不安を解消してくれます

また、犬にもストレスがかからないように、ほかの犬が苦手な犬には個室があったりとあらゆるサービスがあります。

一時預かり

ペットホテルと併用して、一時預かりで買い物などの間、数時間預かってもらえるサービスになります。

そのサービス内容も様々で、食事をさせるだけでなく、お散歩に連れていってくれたり、ドッグランが併設になっているところなどもあり、ご自身の愛犬に合う、一時預かりをお試しできます。

しつけ教室

しつけ教室も、今では多種多様なんです。

ドッグトレーナーの元に、飼い主さんと犬が通い、しつけ教室に参加する定番のしつけ教室は今も健在ですが、最近では、忙しい飼い主さんのために、トレーナーがあなたの元まで訪問して、しつけトレーニングをしてくれるのです。実際、自宅や住んでいる地域でトレーニングをできるので、より実践的なトレーニングができます。

犬の散歩代行

小型犬なら、散歩で歩く時間もさほど長くなく、仕事から帰って来ても、十分できるかもしれません。でも、大型犬となればそうもいきませんね。

そこで利用できるのが、犬の散歩代行サービスになります。

どんな散歩希望で、どれくらいの距離を散歩するなど、細かいリクエストに応えてくれる頼もしいサービスです。

ペットサロン・エステ

ペットサロンでトリミング・グルーミングはもちろんのこと、最近では、エステコースとして、炭酸泉、泥パック、ハーブパックなど、人間顔負けのサービスができました。