犬の靴&靴下の必要性とおすすめ商品5選!


きちんと正しく履かせてあげないと、バランスが取れず、うまく歩けないでぎこちない歩き方になったり、脱げたりしてしまいます。

また、犬の靴&靴下は、犬のサイズや歩き方によって、どんなに正しく履かせていても、脱げてしまう場合があります。

そんな時には、脱げにくい工夫をする必要があります。

犬の靴&靴下を選ぶときのポイント

たくさんある犬の靴&靴下ですが、みなさんはどうやって選んでいますか?

買ってみて「失敗した〜」ということがないように、選び方のポイントを3つご紹介いたします。

どうぞ参考になさってください。

1.犬の靴&靴下は用途によって選ぶ

犬の靴&靴下には様々な種類があります。

◆犬の靴の種類

  • スニーカー
  • レインブーツ
  • ラバーブーツ
  • サンダル
  • 介護用シューズ

◆犬の靴下の種類

  • ノーマルな靴下
  • 滑り止め靴下
  • 長靴下
  • レッグウォーマー

とあります。

それぞれ、素材も様々です。

いつ、どんな時に、どのような目的で犬の靴&靴下を使用したいか考えた上で、必要なデザインのものを購入しましょう。

買ってみたけど使う機会がない…ではもったいないですよね。

2.犬の足のサイズを測る

犬の靴&靴下を探すと、ほとんどの場合、サイズはS、M、Lから選ぶようになっています。

うちの犬は小型犬だからS〜と安易に選びがちですが、ブランドによってそれぞれのサイズ展開が違います。

靴&靴下の表示をよく見ると、足のサイズ⚪︎⚪︎cmと載っていますので、きちんと愛犬の足のサイズを測っておきましょう。

こだわって作りたい場合は、オーダーメイドで作れるところもありますので、なおさら愛犬の足のサイズは重要になります。

3.ロングタイプの靴&靴下を選ぶ

何を履かせてもすぐに脱げてしまう。

犬の靴・靴下の最大の悩みになります。

そういう場合、最初からロングタイプの靴&靴下を選ぶと、ノーマルタイプの靴・靴下よりも固定される分、脱げにくくなります。

また、雨の日などは長い靴を履かせたほうが、汚れる面積も小さくなりますよね。

犬の靴&靴下の価格相場

人間の靴&靴下も、リーズナブルなものから高級なものまでありますよね。

まさに犬の靴&靴下も価格にはかなりの幅があります。

犬の靴下の価格は、200円〜2000円くらい

犬の靴の価格は、600円〜15,000円くらい

が相場になります。

リーズナブルなものであれば、ホームセンターやチェーン店のペットショップで販売されていることが多く、価格が高いものに限っては、こだわって作られているものだったり、海外のブランドだったりするため、どこにでも売っているわけではなく、ペット用品のセレクトショップやインターネットでの購入がほとんどになります。

犬の靴&靴下のおすすめ5選

それでは様々ある犬の靴&靴下。

おすすめをご紹介しますので、ぜひ愛犬の靴&靴下選びの参考になさってください!

犬の靴&靴下のおすすめ 1. Dovdog 獣医監修 スポーツパウクス

こちらの犬用靴下は、室内で犬が滑らないように研究し、作られた靴下になります。

通常よくある靴下は、底面に少しだけ、滑り止めのゴムがついている場合が多いのですが、この靴下の場合、広範囲にシリコン加工がされているので、滑りにくさは間違いありません。

また、洗濯機で洗って何度でも使えるので経済的です。

Dovdog 獣医監修 スポーツパウクス

犬の靴&靴下のおすすめ 2.  WEDNES オーガニック滑り止め付き靴下

オーガニック100%のコットンで作った、日本製の犬用靴下になります。

靴下の底には滑り止めが付いていて安全なのと、この靴下は、通常の靴下よりも長めにできているので、脱げにくいのです。
しっかりとした作りは日本製ならではです。

WEDNES オーガニック滑り止め付き靴下

犬の靴&靴下のおすすめ 3. アニマルオルソジャパン おさんぽソックス

散歩で外を歩くとき、寒い・熱いという地面の環境から、犬の肉球を保護します。

収縮性のあるゴム製なので、雨の日のレインブーツとしても使えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です