犬の迷子札の選び方とおすすめ商品5選


迷子札が首元にぶら下がるのが苦手な子におすすめです。

商品ページ:『持っている首輪にかんたん装着セミオーダー迷子札SAKURADOGWARE』

犬の迷子札おすすめ商品④

~首輪が外れても関係なし!!ネックレスタイプ

金属プレートに愛犬のネームと連絡先を彫刻したネックレスタイプの迷子札です。

犬の負担になりにくい重さで、全長30cm(プレート含む)のネックレスは長さ調節可能なので、子犬のころから成長に合わせて長く使えるおすすめアイテムです。

普段ハーネスで散歩させている飼い主さんや、首輪が外れやすい犬にもおすすめです。

商品ページ:『プレート ネックレス 迷子札』

犬の迷子札おすすめ商品⑤

~レーザー彫刻本ヌメ皮製の首輪~

本ヌメ革製の首輪に直接レーザー彫刻されているタイプのものです。

直接彫刻されているので、プレートが苦手な犬や余計なものを付けたくないという飼い主さんにおすすめです。

商品ページ:『レーザー彫刻本ヌメ皮製の首輪』

犬の迷子札のハンドメイド

最近では、犬の手作り服を作っている飼い主さんも少なくありませんが、迷子札もとても簡単に手作りできちゃいます。

今回は材料が100均で揃うとても簡単なハンドメイド迷子札の作り方を紹介します。

ハンドメイド迷子札の材料

  • 工作用プラ板
  • 二重リング
  • ハサミ
  • 油性マジック(細字がおすすめ)
  • 穴あけパンチ

ハンドメイド迷子札の作り方

① プラ板に油性マジックで好きな丸やハートなど好きな形を作り、名前や連絡先なども書き込んでおきましょう。

※プラ板は、完成時には約1/4の大きさに縮むためその事を考慮した大きさにしましょう。

② 穴あけパンチ用の穴を一つ分確保しておきましょう。

③ ハサミを使って書き込んだ形で切り離します。

④ 穴あけパンチ用の穴に合わせてパンチで穴をあけます。

⑤ くしゃくしゃにしたアルミホイルにプラ板を載せて、トースターで焼きます。

※焼き時間は購入したプラ板の裏面などに記載されていると思います。

⑥ 焼きあがったプラ板が熱いうちに重さのある本などで挟んで平に形を整えまあす。

⑦ 熱が冷めたらパンチで開けた穴に二重リングを通して完成です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です