アメリカンコッカースパニエルに必要な1日の運動量と、運動不足になると出てくるリスクとは?

そんな時は、遊びが大好きなアメリカンコッカースパニエルを定期的にドッグランに連れて行ってあげましょう。
コミュニケーションを取りながら一緒にボールで遊んだりして思いっきり走らせてあげると良いでしょう。

運動不足になるとどうなるの?

できる限り十分に運動させてあげるよう日々気を付けてあげたいものですが、運動不足になると肥満の傾向や、問題行動を起こすようになります。

アメリカンコッカースパニエルは、スタミナが豊富でその分食欲も旺盛です。
体質的にも太りやすい体質を持っていますので、健康のために肥満にならないよう食事と運動の管理をしてあげる必要があります。

また、運動不足になることでアメリカンコッカースパニエルはストレスを感じます。
そのストレスを発散するために、無駄吠えやイタズラなどの問題行動を起こすようになります。
そういった時には、決して叱るのではなく、ストレスの発散のためにたくさん運動をさせてあげて問題行動に対処していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です