アメリカンコッカースパニエルを飼いたい!性格・特徴は?

アメリカンコッカースパニエルは食べることが大好きで、食べ過ぎて太ってしまう傾向があります。
太らないためにしっかりとした栄養管理が必要になります。
関節が弱いので、太ってしまうと脱臼を起こしやすくなります。
耳が垂れているので外耳炎も起こしやすいです。
また被毛の手入れを怠ったり間違った手入れをしていると皮膚病を起こしやすいので、要注意です。

まとめ

アメリカンコッカースパニエルは穏やかな性格で、飼い主にも忠実です。
抜け毛も多いので、被毛の手入れは欠かせません。
室内犬としては体が大きく、食べることも大好きなので太りやすい傾向があります。
運動も大好きで、ストレス解消と肥満防止のために散歩も欠かせません。
手間のかかることを差し引いても、とても愛らしい魅力的な犬で、犬を飼うことが始めての人でも一緒に仲良く暮らしていけることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です