ポメラニアンの寿命ってどのくらい?健康で長生きしてもらうためにできることは?


ポメラニアンの平均寿命とは?

一般的に小型犬の平均寿命は、10~13年と言われています。

ポメラニアンの場合は、平均寿命が12~16歳と言われており、人間年齢で言うと64~80歳にあたります。
あくまでもこの年齢は一般的な目安です。
実際に日本では23歳まで長生きしたポメラニアンがいました。

犬の寿命は飼育環境によって変わります。
つまり飼い主さんの努力次第で長生きさせてあげることができるということなのです。

長寿の秘訣とは?

ポメラニアンに少しでも長生きしてもらうために、飼い主さんができることにはどんなことがあるのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です