トイプードルの爪切りは必要?どうすればいい?

トイプードル,ブラウン

目安としては、フローリングなどの硬いフロアを歩いた時に、爪がカチカチなるようであれば爪切りサインですね。
また、狼爪といって、4本の足それぞれの内側にある地面と接することがない指の爪は、どんなに散歩しても爪は削れませんので、定期的な爪切りが必要です。

トイプードルの爪が伸びすぎちゃったらどうなる?

爪は切らないと伸び続けてしまいます。
それだけなら気付いた時点で切ればいいとお思いかもしれませんが、犬の爪はそう単純じゃないのです。
犬の爪は爪が伸びる時に一緒に、神経と血管も伸びるのです。

そのため、あまりにも伸びてしまった時は、出血することをわかった上で、神経の通った血管も一緒に切らなければなりません。
当然痛いです。
どうぞ、そうなる前に定期的に爪のチェックをしてくださいね。

どうしても爪切りが怖い。
犬に拒否られる飼い主さんへ

爪切りは慣れもありますし、何より犬に拒否られると、無理やりやってケガさせたらと思うと、どんどん憂鬱になっていきますよね。

わかります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です