犬の味覚について 人間とはここが違う!


犬,味覚

犬の味覚とは?

犬にも味覚はあるの?

犬の味覚について知る前に、まず味覚とは何かについて理解しておきましょう。
味覚とは、動物の持つ五感の1つで、舌の表面にある味蕾細胞と呼ばれる器官の働きによって味を感じることができます。
そして、味覚には「甘味」「酸味」「苦味」「塩味」「うま味」の5つの基本的な種類があります。

その味蕾細胞は、犬にも備わっており、犬も味を感じることができます。
つまり、犬にも味覚があると言うことです。
しかし、人間の感じる味覚とは違いがあるようです。

犬が感じる味覚は?

犬にも味覚を感じるための味蕾細胞が備わっていることを紹介しましたが、人間と比べるとおよそ5分の1の2000個弱程度しかないと言われています。
そのため、味覚の感度が人間よりは低いようです。