イングリッシュスプリンガースパニエルの基本情報や性格について。心配なしつけやお手入れ方法もご紹介


ご紹介してきたように、イングリッシュスプリンガースパニエルは遺伝的な疾患がある犬種ですので、5歳を過ぎたら定期検診を受けたり、少しでもいつもと体調が違うようであれば、早期のうちに病院へ行き、慢性化する前に治療を開始するようにしましょう。

この記事のまとめ

イングリッシュスプリンガースパニエル はこんな犬
  • 体重、オス20〜25kg、メス18〜23kgの中型犬
  • 大変賢く、集中力と忍耐力がある。好奇心旺盛。警戒心が強い
  • ダブルコートの長毛種。毛色は「ブラック&ホワイト」「オレンジ&ホワイト」「レッド&ホワイト」「レバー&ホワイト」「レモン&ホワイト」「トライカラー」
  • しつけは噛み癖をつけないように注意。最低限「おすわり、伏せ、待て」「アイコンタクト」「呼び戻し」をしつける
  • 注意したい病気:激怒症候群、皮膚疾患、眼疾患
  • 子犬の価格相場は15〜35万円くらい
  • 平均寿命は12〜14歳

イングリッシュスプリンガースパニエルのさいごに

とても魅力的なイングリッシュスプリンガースパニエルですが、運動量が相当必要なことから、万人受けするという犬種でもなさそうです。

ただ、アウトドアが好きな人にとっては、体力とスタミナが豊富で、スポーツ大好きなイングリッシュスプリンガースパニエルは、ベストパートナーになれるのではないでしょうか。

信頼関係をしっかり築ければ、意思疎通が完璧にできる関係にもなれるのが、イングリッシュスプリンガースパニエルです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です