【動物看護士が解説!】トイプードルが中毒を起こす可能性のあるものとは?


中毒を起こす物と、症状、応急処置法

食べ物

中毒を起こす食べ物の中には、チョコレートや玉ねぎなどのネギ類、ぶどう、キシリトールなどがあります。

全て、人間にとっては毒ではない食べ物ですが、犬にとっては中毒を起こす原因となる食べ物です。

症状は、食べたものによって違います。
玉ねぎなどのネギ類では、溶血性貧血や黄疸、血尿、下痢嘔吐、呼吸促進などです。
チョコレートでは、嘔吐下痢や発熱、興奮、ふらつきや意識障害です。

ぶどうは、急性腎不全を引き起こし、多飲多尿や嘔吐下痢などを引き起こしてしまいます。

キシリトールは、急激な低血糖を引き起こし、意識を失ったり、痙攣、昏睡状態になったりする場合があります。

他にも、ナッツ類やアボカド、梅や桃の種なども犬にとっては危険な食べ物です。
主に下痢嘔吐や呼吸困難や意識障害を引き起こす場合があります。

なんでも食べてしまうトイプードルは、このような中毒となる食べ物を食べてしまわないように注意しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です